『フォーラム』投稿規定



※原則として電子提出に変更となりましたので、投稿される場合はご注意下さい※

 

投稿資格: 日本ナサニエル・ホーソーン協会会員、および編集委員会で認めた者とする。

内容: 未発表のものに限る。ただし口頭で発表されたものでも、その旨が記載されている場合は、審査対象になる。

長さ: 日本語論文は12,000字程度とする。英語論文は5,500語程度とする。

要旨: 日本語論文の場合は、300語程度の英語要旨を添付する。

使用言語: 日本語論文の場合は、本文中での英語は使用不可とする。引用や固有名詞は、すべて日本語に訳す。ただし論文末尾の「使用文献」のなかでは英語を使用する。また本文における引用後の括弧内の著者名は「使用文献」の著者名と照合するように、「使用文献」の記載が英語の場合は英語で、日本語名あるいは翻訳の場合は日本語で記載すること。

タイトル: 日本語論文の場合は、日本語タイトルと英語タイトルを並記する(日本語論文に英語不可)。

体裁: MLA第7版を厳守すること。引用の頁数は本文中に記載し、注は説明文のみとし、論文の最後に「便用文献」を載せる。匿名審査を行うので、投稿者氏名、所属、連絡先は、論文本体には記載しないこと。

提出方法: 原則として、事務局宛のメールに電子ファイル(WORDファイル形式[.doc]) を添付してメール「件名」に「フォーラム投稿」と記した上、提出するものとする。氏名、所属、連絡先(メールアドレス、住所、電話番号)については、メール本文に記載すること。また、すでに口頭発表した旨の注記や謝辞等もメール本文に記載すること。

   *1 ご投稿いただいた場合には、受領確認のメールを差し上げます。万一、受領メールが届かない場合には、改めてお問い合わせ下さい。
   *2 電子ファイル提出が困難である場合は、事務局担当者までお問い合わせ下さい。別途、ご提出方法について相談させていただきます。

抜き刷り: 抜き刷りの希望者はその旨を知らせること(実費)。

審査: 原稿の採否は編集委員会で決定する。ただし、本誌の書式上の統一を図るため、編集委員会として個々の論文の書式について若干の調整をおこなうことがある。

締切: 毎年9月末日

提出先: 日本ナサニエル・ホーソーン協会事務局 機関誌『フォーラム』
     メールアドレス: hawthorne.forum [at] gmail.com 
※送信時は[at]を@にかえてください※
     2011年度から投稿先が変わりますので、ご注意ください。

お問い合わせ先:日本ナサニエル・ホーソーン協会事務局
     メールアドレス: jimukyoku.hawthorne [at] gmail.com 
※送信時は[at]を@にかえてください※
     2011年度より問い合わせ先が変わりますので、ご注意ください。